0467-26-1589

〒253-0008 神奈川県茅ヶ崎市芹沢1437-9

Web予約

ANIPAL!のこだわり

  • HOME
  • ANIPAL!のこだわり

Animal + Pal = ANIPAL!

うさぎとワンちゃん

飼っているペットの種類が何であれ、飼い主さまが抱く愛情は皆さん一緒。動物の種類の垣根を越えて、同じ想いを抱く上でそれはある意味「仲間」ではないでしょうか。そんな「仲間」の相棒として、ペットたちの相棒として、ANIPAL!はありたいと思っています。

ANIPAL!ブランドアイデンティティ

ボールで遊ぶワンちゃん

創業の想い

多くの人がもつ共通の感情”愛情”に訴えかけ、垣根のない互いを尊重したペット飼育社会を目指し、同じように人種間や宗教間を超えた人間愛が広がるよう想いをこめました。命とその温もりを大切にした仕事を通して、人のもつ愛情を育むサポーターとなり、子どもたちを育むより良い社会となるよう貢献する!

社会へのお約束

命、地域、その温もりにふれる架け橋となり、喜びや思いやり、愛情が連鎖していくような地域力を創ることに貢献する。

オーナー様へのお約束

パートナーにとっての優しい技術・道具・環境の提供、そして個々の個性・状態・飼主さまのご意向のどれか一つにだけ偏るのではなく、3つの観点からベストなOnlyOneを考えること。単なるお仕事ではなく、動物福祉を考え取り入れています。

飼主さま目線+プロ目線+動物福祉=飼い主さまとパートナーの幸せ♪
*優しい技術・道具・環境・取り入れている動物福祉がどういうものかは、お客様とのカウンセリングでおわかりいただけます♪♪

可能な限り、オーナー様が選べるように多面的なご提案、または複数案ご提案いたします。

動物へのお約束

個性を見極め、精神的に安心できる最善な環境づくりをお約束します。トリミングにおいては、飼主さんからいっぱい撫でてもらえる被毛づくりをご提供します。

技術コンセプト

・動物福祉を取り入れた技術の提供
・ライフステージにおける知識とアドバイス、基本的メディカルチェックができる知識とアドバイスが専門的見地からできること

商品コンセプト

・ヒューマングレードの安全性である、または、人も一緒に食することができるものであること
・健康をサポートする根拠が科学的に説明可能であること
・一般サラリー家庭でも継続して購入することが可能である価格帯であること←主婦目線(笑)

必要な人に、必要なサポートを

犬と猫

年を重ねれば生活環境も変わってまいります。飼い始めた頃は十分なお世話もできたのに、生活環境の変化でそれがままならなくなる時もあっておかしくありません。
高齢になったり、結婚して赤ちゃんができたり、時には病気、時には介護。
そういった理由で止む無く保健所に連れてこられるペットが後を絶たないのも事実です。
しかし、ペットシッターを利用するにはあまりにもお金がかかります。
ANIPAL!では地域貢献の一環として、もともとを低料金に設定した上で、そういったご家庭にはさらに割引料金でサービスをご提供し、飼い主さまとペットが少しでも幸せに暮していけるように考えております。
もちろん、いくら低料金といっても毎日続けて利用するのは家計の負担になりますから、飼い主さまとペットにあったご利用スケジュールなど、ご相談もお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。

ANIPAL!の夢、将来像

家族とワンちゃん

ANIPAL!は、何より子どもたちを大切に思っています。
義務教育割引もその想いのひとつです。
将来的にANIPAL!は、現在の事業と併設した動物保護施設、トリミング施設、保護犬と里親をつなぐドッグカフェ、それらの複合施設を目指しています。そこを子どもたちの社会体験の場、またボランティア活動を通したボランティア精神育成の場にしたいと考えています。
そして、社会とつながることの難しさを抱えた少年少女たちの雇用を生み、命とその温もりを通した仕事でもって、彼らと地域社会との架け橋になれるよう貢献していくことが夢です。
動物と人、人と社会、人と地域、それらがひとつの輪となり、つながっていくことこそ、子どもたちを育むより良い社会になると信じています。

ANIPAL!オーナー
加来 裕子